ポケットwifiの遅い通信とは無縁になったのはコレ!お薦め!

速度が遅い上に通信ができない場所がいくつかあった

 

こんにちは、IT関連の広告代理店「Recommend Style」に勤めている横山といいます。

今日はコレを知らなかったら、イライラが爆発してしまってた!…ということをお話ししたいと思います。


以前使っていたポケットwifi!

私は仕事の関係で、屋外でWindowsタブレットの『Surface』を使って作業をすることが多く、タブレットを屋外でインターネットに接続するための手段として、ポケットwifiを契約していたんですね。

契約して使っていたのは『WiMAX』というサービスのポケットwifiだったのですが、このサービスは通信速度が速く、日本中で利用できるという触れ込みで契約したのに、いざ使い始めてみると、速度が遅い上に通信ができない場所がいくつかあったので、非常に使いづらかったんです。

私のクライアントに九州の会社があって、九州に出張に行った際にポケットwifiを利用しようとしたら、『WiMAX』のサービスの場合、九州地方の山間部では電波が届かず、すぐに通信が途切れてしまうことが度々ありましたし、速度もあまり速くなかったんです。

九州地方の山間部の場合、WiMAX2+のエリアの対象外となっていることが多く、高速通信が出来ない事が多かったのです。

街中ではWiMAX2+のエリアとなっている場所も多くありましたが、それでも実測値は遅く、使いにくいという印象が今でも強く残っています。

使う時間帯や場所によって通信速度は前後し、平均して5Mbps前後の速度しか出ていませんでした。


ポケットwifiの会社を乗り換えることを決心!

速度が遅い上に通信の安定性がとても不安定だったので、使っていくうちにどんどんフラストレーションが溜まっていき、ついに我慢しきれなくなってポケットwifiの会社を乗り換えることを決心したんです。

ポケットwifiを乗り換えるにあたって、今度はもう絶対に失敗したくなかったので、ポケットwifiの取扱いをしている会社についてピックアップを行い、毎月の基本使用料や契約期間、使用するポケットwifi端末などについてインターネット口コミや専門誌に目を通し、出来るだけ多くの情報収集に努めたんです。

そうして私が発見したポケットwifiが、ヤフージャパンが取扱いをしている『Yahoo!Wi-Fi』というサービスだったのです。

『Yahoo!Wi-Fi』は、インターネットの情報検索サイトなどで有名……もちろん皆さんもよく知ってるヤフージャパンが提供しているポケットwifiサービスで、リーズナブルな料金価格で質の高いサービスを提供しているというのが大きな触れ込みでした。

サービスの提供を行っている会社がヤフージャパンという有名な会社だったので、サービスの質は一応安心できるのでは?……思ったんです。

でも、そんなことだけだとまた騙されてしまう可能性があるので、インターネットの口コミサイトなどで、徹底的に『Yahoo!Wi-Fi』について調べてみたら、かなりの良い評価がされていたので、これで乗り換えを決めたというわけです。

『Yahoo!Wi-Fi』はヤフージャパンが取り扱っているポケットwifiサービスであり、他のサービスよりも料金面に大きな優位性がありますし、端末も高性能のものを取り扱っているという特徴があります。


【Pocket WiFi 401HW】は遅い通信とは無縁でしたよ!

私自身が『WiMAX』のポケットwifiサービスから、『Yahoo!Wi-Fi』の【Pocket WiFi 401HW】に乗り換えして驚いたことは、通信回線が安定していて、本当に速度が出ていたので、遅い通信スピードにイライラする事が無くなった!……ということです。

『WiMAX』を使っていた時には山間部に入ると通信が切れてしまうという事態が頻繁に発生していたのですが、Pocket WiFi 401HWに乗り換えをしてからは3Gエリアに対応しているということもあって、山間部でも通信が切れてしまうということがなくなったのです。

また、『WiMAX』を使っていた時には、街中でも遅い通信スピードにイライラしていたことが度々あったのですが、【Pocket WiFi 401HW】は街中ではバッチリ4Gの電波を掴んでくれて高速データ通信ができています。

『WiMAX』の時は、街中でも速度の実測値が5Mbpsくらいしか出ていなかったのですが、【Pocket WiFi 401HW】の場合は10Mbps前後の速度が安定して出ているのです。


日本中の幅広い場所で高速データ通信を享受!

【Pocket WiFi 401HW】のサービスは、ワイモバイルの3Gエリアと4Gエリアの両方に対応しているので、日本中の幅広い場所で高速データ通信を享受することができるようになっています。

4G対応エリアも幅広くなっているので、Wi-Fiが遅い!……ということでイライラすることが多い人にもピッタリのサービスです。

ポケットwifiサービスをはじめ、モバイルデータ通信を利用して行なうWi-Fiサービスは、実測値が思っていたほど速くないために、遅いということにフラストレーションを抱えている人は大勢いると思います。

しかし、『Yahoo!Wi-Fi』の【Pocket WiFi 401HW】なら、安定した高速データ通信ができるようになるというわけです。


絶対的に安い『Yahoo!Wi-Fi』!

料金面については、同じポケットwifiサービスで有名なサービスとして、『UQ WiMAX』というサービスがあるので、このサービスと比較しながら紹介をしていきます。

『UQ WiMAX』のサービスの場合、1ヶ月あたり7GBまで高速データ通信が出来るプランの月額基本料金が3,696円となっています。

一方で『Yahoo!Wi-Fi』の場合、【Pocket WiFi 401HW】という端末を選んで契約できるプランが1ヶ月あたり7GBの高速データ通信が出来るプランとなっているのですが、このサービスはヤフープレミアム会員であれば月額2,480円で利用ができるのです。

その差額は1ヶ月あたり1,216円となっています。

それぞれの端末を2年間使うことを考えると、金額の差は29,184円とおよそ3万円近くなるんです。

この差は大きいですよね。

どちらも毎月利用できる高速データ通信量が同じであれば、料金が安いYahoo!Wi-Fiの方が絶対的にお得感があるといえます。

また、【Pocket WiFi 401HW】の場合は、端末代金が0円となっているので、初期費用を殆どかけずにサービスを利用し始めることが出来るようにもなってますよ。


ネットで申し込んで最短翌日に届く!

都心に住んでる人は直接ショップに出向けば、その日のうちに手にすることができますが、地方に住んでる人はそうはいきませんね。

インターネットで15時までに申し込みを行えば、最短申し込みを行った翌日に自宅に端末が届いてサービスを利用し始めることができるので、急いでポケットwifiを使いたいという人にも最適なサービスだと言えます。

もちろん、送料は無料でしたよ!!


大きさや重さ、クイック起動、電池の長持ちも大満足!

重さ的にも端末が軽く、しかも、電池が長持ちするという点も実際に使っていて素晴らしいと感じました。

大きさは、本体サイズが名刺と同じくらいなのでカバンの中はもちろん、ポケットの中に入れて持ち運びをするのも楽ですし、重さも役75gしかないので、ポケットの中に入れていても存在を忘れてしまうほどの軽さです。

また電池の持ち具合についても全く問題はなく、私の場合は【Pocket WiFi 401HW】をウィンドウズタブレットとBluetoothで接続して使っているのですが、電源を入れっぱなしにしていても丸1日電池がもってくれるで、屋外での使い勝手もバッチリなんです。

また電源を入れてから体感時間で5秒で本体が起動して、すぐにネット接続が可能となるので、使いたい時にパパッとネット接続ができるという点も、とても快適に感じています。

現在の日本では、様々な会社がポケットwifiのサービス提供を行っていますが、その多くが速度が遅いという問題があったり、月額基本料金が高いという問題があったりして、なかなか快適にポケットwifiが使えないという実情があります。

しかし、【Pocket WiFi 401HW】だったら、遅い通信速度に頭を悩ませることもありませんし、リーズナブルな価格でサービスの利用ができるんです。

思い切って乗り換えをして大正解!……でしたよ。

絶対いいので、多くの人に利用をお薦めしたいと思います。

今ならお得なキャンペーン中ですので、チャンスですよ!

ポケットwifiの遅い通信とは無縁になった【Pocket WiFi 401HW】の詳細・申し込みはコチラへ


■LINK
  • 「Pocket WiFi」最新記事一覧 - ITmedia Keywords
    「Pocket WiFi」に関連する最新記事を掲載しています。 ... D25HW ... 熊本地震で「00000JAPAN」が初稼働、通信各社はデータ通信量アップで支援 ... Y!mobileの軽量ルーター「Pocket WiFi 506HW」、4月27日に発売――価格は実質0円 ... Y!mobile、重さ ...

  • Wi-Fiが遅い原因と解決法 - Wi-Fiの使い方初心者用ガイド
    Wi-Fiの接続速度が遅い、通信が途中で切断されてしまう…。このような事態になってしまう主な原因と解決法を紹介します。まずはパソコン・タブレットなどの再起動。ダメなら、1.親機との距離や障害物、2.家電製品などによる電波干渉、3.回線の混雑、4.